派遣社員

40代(男性)の派遣社員の結婚が難しい原因と対策【結婚相手を安心させることが大事】

結婚する男女

派遣社員の悩みの種の一つであるのが結婚ができるのか?ということ。

  • 年収が低いから生活が苦しい
  • 数年後に仕事がある確証がない
  • ボーナスも退職金もない
  • 貯金もほとんどない

このような理由から派遣社員だと結婚は難しいと思っている男性もいるでしょうし、実際に彼氏のことは好きだけど派遣なので迷っている女性がいるのも事実。

また、結婚相談所でも経歴だけで判断する人もいます。

でも、もう40代。このまま50代、60代を独身で過ごすのは寂しすぎるというあなた、派遣社員が結婚を諦める必要はありません。

ここでは、派遣社員の結婚事情について紹介したいと思います。

結婚相手に求める条件に派遣社員であるかはさほど関係ない?

PRTIMESの記事で結婚相手に求める条件は?というアンケート結果が載ってありました。

2020年版 結婚相手に求める条件
参考サイト:結婚相手に対して重視する条件

1位:やさしさ、思いやり

2位:自然体でいられるか

3位:性格や価値観があうか

4位:一緒にいて楽しいか

5位:経済力

派遣社員が気になる収入面は5位という結果に。

結婚とは「人」であって「お金」を重視しているわけではないという人が多いようです。

ただ5位に経済力が入っていることからも、お金がないよりもあったほうが結婚に有利になるのは間違いありません。

女性が結婚したと思う男性の職業ランキング

女性が結婚したいと思う男性の職業を調べてみると、だいたいどのサイトでも同じような結果になっていました。

それがこちら。

  • 公務員
  • 医師
  • IT関連
  • 弁護士
  • 銀行員

どの職業も安定していて高収入のイメージですよね。

先ほどの結婚相手に求める条件とは違った印象を受けます。

これを見ると結局、お金や生活の安定性を求めている女性は多いと言わざるを得ません。

結婚にかかる費用や夫婦の生活費ってどれくらい?

いざ結婚するとなったらどれくらいお金がかかるものなのか、夫婦としての生活費はどれくらい必要なのか見ていきましょう。

挙式・披露宴にかかる費用

ゼクシィ結婚トレンド調査2018によると、挙式・披露宴にかかった全国平均の費用は357万円。新婚旅行など式後の費用は73万円という結果。

他にも、婚約指輪や新居への引っ越しや下限の購入などの費用が別途かかります。

かなり高額ですが、親戚や招待客からのご祝儀で費用のおよそ3分の2はカバーできるので、実質手出しする金額は120万円ほどになります。

また結婚後の夫婦2人の生活費についてですが、総務省が公表している「家計調査年報 家計収支編 (2019年)」によると、平均は25万6,632円でした。

40代の派遣社員など非正規雇用として働く人の平均年収は256.3万円とのデータがあります。

手取りにすると17万円~18万円といったところでしょうか。

各データからだけで見ると、40代の派遣男性が一人で働いて奥さんを食べさせていくのは難しいことが分かります。

共働きじゃないと貯金どころか生活すら厳しいので、子どもを作ることを躊躇する人がいるのも分かりますね。

40代の派遣社員男性が結婚するにはどうすれば良いのか?

いろいろなデータを見る限り、40代男性の派遣社員が結婚するには、収入アップを目指さないと厳しいのが現状のようです。

お金がなくても好きな人と一緒に入れれば幸せと思ってくれる女性と巡りあえればいいですが、お金が原因で喧嘩になることもでてくるでしょう。

毎日ケチケチした節約生活ってストレスが溜まります。

たまには贅沢もしたいと思うのが普通だし、奥さんにそうしてあげられない自分も攻めることもあるかもしれません。

実際にわたしも派遣社員の時にずっとそのことを考えていました。

お互いにサポートするのが結婚ですが、やはり自分が引っ張っていくくらいの気持ちを持つことだ大事かなと思います。

具体的には以下のような取り組みをすることで結婚できる確率を上げることができるはず。

正社員へと転職する

正社員になれば100%安泰という時代ではありませんが、それでも派遣社員よりは年収が高いし安定もしています。

やっている仕事は同じでも雇用形態が違うだけで年収は2倍の開きがありますからね。

40代の派遣社員が正社員になる方法はこちらの記事にまとめているのでご覧ください。

副業で稼ぐ

派遣社員が結婚できない原因の一つが収入の低さです。

それをカバーするには収入を増やすしかありません。

正社員にならなくても副業で収入を増やすことも可能ですから、やる価値は十分にあります。

結婚できないと悩んでいる40代派遣社員がやるべきことは収入を増やすこと

将来の安定性、収入の少なさが結婚に影響することは事実です。

やはり安心して結婚できる、子どもを産んで育てていけると思われないと、不安ばかりでは付いてきてくれないでしょう。

必ずしもそこを重要視しない女性もいるでしょうが、結婚したくてもできないならそこを解消する取り組みをすべきですよね。

結婚できない理由を派遣社員だから、40代だからと愚痴っていても仕方ありません。

このまま50代、60代と独身でいることが嫌なら、自分が変わる努力して結婚を掴みに行くくらいの気持ちがないと難しいと感じます。

相手の結婚生活や老後に対する不安を少しでも払拭してあげるのも結婚相手の役割だと思うので出来ることを始めていきましょう。